Everyone can change the world

嵐とNEWSが好きなジャニヲタです。

Lead intio EPCOTIA

そういえばアリーナツアーから、味スタ、ENCORE昨年から年始にかけて参戦したなー

という話。 

 

まって。ブログ書き方忘れた。

ことしはアウトプットたくさんしよ。

 

EPCOTIA ENCORE の余韻に浸る間もなく実家に帰省して

仕事始まってRide on Time みて、気づいたらアリーナツアーのBDが届いて

結局こっちに遊びに来ていた父とEPCOTIAを見るとかいう謎空間が。

(空間の歪みか?)

 

アリーナツアー、味スタ、 Ride on Time も全部ひっくるめた感想

 

私は4人のNEWSが好きだし小山さんもテゴちゃんも加藤さんも大好きなんだけど

いや大好きだよ。

 

なんかもう何でもいいから本当に増田くんが幸せな世界であってほしい。

それはきっとNEWSが幸せな世界でもあると思うから。

 

味スタで15年前の増田くんに「僕は今幸せだよ」っていってたね。

 

ずっとそんな世界が続きますように。

 

 

絶望と希望の混沌

 

私、NEWSが大好きなんですよ。

 

でも今回の件は人として無理って思う領域に来ていて。

絶望しかないよ。

それでもNEWSから離れられないのは増田くんがいるからでしょう。

 

 

増田くん、幸せですか?

増田くんが幸せならそれでいいです。

増田くんが希望です。

 

 

 

 

なんだろう、ツイッター見ててほんとにしんどい。

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと思ってたけど、ファンに階級なんかないよ。 

あの、偉そうにしている人たちは何者なんだ??

 

 

常識がおかしいことを否定するのはわかるの…

ただの個人の考えを強要しないで…なんだか苦しい

 

 

 

疲れた

 

 

 

インターネットにいなくても世界は広がってるよ

 

 

好きなように好きな人を応援するんだ…

明日も頑張ろうね…

 

増田くんPONお疲れ様。NEVERLAND展ありがとね。

 

 

はじまりはNEVERLANDで。

 

先日、EPCOTIAの公演に参加させてもらいました。

そして昨日はNEVERLAND展へ。

思うことはいろいろあるけどどれも共通すること。

 

 

NEVERLANDにしろEPCOTIAにしろ、

何故こんなにコンセプチュアルで完成度の高い作品を作り出すNEWSが

世間で話題にならないのか。

 

 

世間が ”4人に人数が減った” その物語だけを認識しているのは何故だ、、、

 

 

ファンの間で布教用DVDと呼ばれる2012年のコンサート”美しい恋にするよ”

私だって何度も泣いた、たくさん心を動かされた

 

 

だけど今は、今の、NEWSをもっと知ってもらいたい。

私はこれが今できる最高の布教DVD、BDだと思ってる。

 

 

 

NEWSがあなたと創るNEVERLANDの世界からはじめてみませんか。

 

 

 

 

 

リア恋とか

 

卒業が確定しました!おめでとう私!

実際、学校にはなんの未練もなくて、

次のステージに進むのが超楽しみで超怖いです!

 

リア恋について考えてみました。

今日はちょっと重めの女です。

リア恋とはアイドルに恋愛感情を抱くことだと思いますたぶん。

 

私は今年で20歳です。

彼氏は1年半前に最後の人と別れたっきりいません。それからずっと増田くんが彼氏といっています。まあ悪いことではない…はず。二宮くんは尊敬、憧れの域にいるので恋愛は通り越しました。()

 

本気で好きなんです。一緒に家庭を築けたら幸せだろうな。歌が上手くてやさしくてかわいくてかっこよくて、それから仕事に真面目で、、え、仕事、、、、?そうだ、、この、我々が触れている増田貴久って仕事で成り立っているんだ。。

 

そんな感じでジャニーズと付き合いたいってなんだ?とごにょごにょ考えるようになりました。

 

ジャニーズにならなかったら、ジャニーズじゃない部分の彼は、どんな人なんだろう。全然見えない。

興味はあるけど、それはきっと触れてはいけない領域なんだよな。それはきっと、全ヲタクの暗黙の了解なんだよな。

 

そしてそれは、ジャニーズの増田貴久が自然と作り上げた仕事とプライベートの仕切りなんだろうなという思いに至りました。

 

もし、ジャニーズでない増田貴久が好きなら、いや、もしかしたらジャニーズじゃない彼は好きじゃないかもしれない。

 

だから、こういうのが正しいのかな。

NEWSの、ジャニーズの増田貴久くんがいつでも幸せに暮らせるように、

精一杯応援したい。

 

もちろん、いつも幸せにしてくれているお返しとして。

素敵な歌やパフォーマンスのお返しとして。

 

極論それだけな気がします。

 

アイドルは中国語で偶像と言うらしいです。読み方は忘れました。

 

きっとジャニーズに恋するのは、アニメのキャラクターに恋するのと同じことです。3次元なだけで。物理的にはいるけど、偶像なんです。

 

素敵な人に、ジャニーズの増田貴久くんに恋していることをとても幸せに思います。

 

そうすることで幸せでいられるなら、

現実は現実でしっかり進みながら、(ここめちゃくちゃ大事)(新社会人頑張る泣)

偶像に、ジャニーズに、増田貴久くんに恋します!!!!!

 

 

NEWSに恋して 配信楽しみ〜〜!!!!!!!!!!!

美しい恋しようね~~~~~!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

チュベローズで待ってる、と、おすすめの本の話

チュベローズで待ってる の感想を。

ネタバレはなし。前置きもなし。はじめ!

 

 

チュベローズで待ってるは複雑なジェットコースター。

頂点まで上ってがーっと下降、加速してぐねぐね揺さぶられるんだけど

あるところから後ろ向きのジェットコースターに代わる。

先頭が、変わる。けど中心は変わらない。

そのまま一回転しちゃって。終わりに向かう。ゆっくり減速して。

あぁとんでもなかった、、と。そして少し悲しくなる。

降りてからまた乗ろうかなとか考えてしまう。

そんなジェットコースター。

 

これに加藤シゲアキの語彙と表現が重なっているという感じ。

楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

私は頭が良くないけど、チュベローズで待ってるって

文の一つ一つが長くなくて、とても読みやすいな~!(バカ丸出し)

 

きっと、ある気持ちを表現したいときにその言葉を直接使わないのは

作家の技法なのだろうけど、それでも、

私はその加藤シゲアキの言葉が美しいと感じた。。

私の知らない言葉や表現を見つけるたびに新しい世界が見えたようで

嬉しくないですか?

 

そして、この物語の時間なのですが、10年飛ぶんですよね。

加藤シゲアキの描く2025年を楽しみにしていたのですが、

あのデジタルネイチャーの落合陽一みがすごい!

そうかNEWSな2人?で共演されていたのか。

10年経っても年賀状はあるのが好きだなあと思いました!(小学生並の感想)

10年くらいじゃあそんなに変わらないか。 

いやあ普通のPCにポートがないレベルに無線のUSBは普及するのかなあ

将来が楽しみ!!!

 

脳が足りないので色々レビューとか読んでみたんだけど

昨年12月のSPAで中村文則さんが純文学っぽいって言っていたのが

めちゃめちゃしっくりきて。

「今回の作品はエンターテインメントですが、純文学っぽい文章も散見されるのがよかった。ある女性の爪が<限りなく黒に近い赤で塗られて>いて、それが<彼女が彼女であるために必要な色なのだと僕は思った。>という文章なんて、まさに純文学。こういう文章をもっと読んでみたいですね」

 

 わ、わかる~~~!(バカ丸出し②)

 

 

 ノンストップサスペンスが好きな人は手に取ってほしい。

 

 

ここで、勝手にこれは!?と思ったので本を紹介。

 

きっとミステリやサスペンス好きの人なら読んだことあるであろう!!

知らない人は絶対読んでほしい!!

 

 

フランスのミステリ作家ピエールルメートルによる、ヴェルーヴェン警部三部作。

海外でも日本でも賞を総ナメにしたとか。

日本では2015~2016年に刊行されたのか。。

(私は2016年末から17年1月にかけて読んでいました)

 

 

先が読めない。どんどん読み進めてしまう。

チュベローズで待ってるを読んだときに感じた、

ヤバいジェットコースターに乗ってしまった感覚は

私なりにこの三部作と重なりました。。。

 

 

ドラマみたいにどんどん進む感じ、だけど軽くない。そういうところとかも。

それもそのはず、、、、

 

このピエールルメートル作品、絶対に予想のできない展開と、

犯人と対峙する場面の臨場感と疾走感が半端じゃないし、

伏線回収にはチュベローズで待ってるよりさらっと、度肝を抜かれると思う。

いや、そんなのありかよ~~みたいな。(そういう感じも似ている)

 

読んだ後、少し胸が苦しくなる。それもまたミステリ小説の醍醐味というか。

 

本当に私の中で一番のミステリ小説。どうぞ。

(描写がグロテスクな場面が結構あります。)

 

 

 

私はたぶん読書家ではありませんが、たまーに図書館に寄って、

図書館のおばちゃんとお喋りして、

おすすめの本があったら借りて帰る、みたいな感じ。

 

小説を読むことってとっても感情が揺さぶられて私は大好きです。

体験したことにはならないけど、その世界にかなり入り込んでしまいます。

小学生の頃から、泣きそうになったり険しい表情だったりしながら本を読んでいる私をみて、

「大丈夫、、?」と心配そうに声をかけられることもよくあって。。()

 

 

のうのうと不自由なく生きている私にとって

こういう人間の深い部分とか、悲しみとか、経験したことのない苦しみとか

あぁ世界のどこかで存在するんだな。と勉強させてもらっている感覚になります。

 

 

いろんな感情を理解することができるようになる気がして。

それが実際に人と話すときに、この人はどういう気持ちなんだろうか、と

想像できる人になれるのはとても良いことだと思います。

 

今年は、自己啓発本も読んでみようかな、とか考えています。

大人になるし(社会的に)。

 

2017年はドラマやって、ツアーやって、24TVドラマ出て、舞台やって、

それに並行してNEWSICALの制作、その上にこの長編小説チュベローズで待ってる。

加藤くん本当にお疲れ様です。

 

そして今年はNEWS15周年ということで!

楽しみにしています!!!!

 

 

 

Find the Answer

 

こんばんは、あけましておめでとうございます。

 

二宮くん、紅白司会お疲れ様でした。白組優勝おめでとう!

最高でした。カウントダウンもしっかり見たよ。

ジャニーズ大好きだ~~~夢の国だ~~~~

 

そして慶ちゃん、アナウンスありがとう!!

春からのツアーを楽しみにしています!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

地方のNEWSICAL放送もみました。

4人の個々の力って本当にベクトル(方向と大きさ)が違っていて、

でもそれが合わさる時一つの大きな力になるんですね。線形性、アツい。

 

 

そして私、成人致しました。

大人としてしっかり若い子たちのお手本になるような、

節度のあるヲタクを目指したいと思います。

 

年を重ねるうちに感じるのですが、’大人’っていうのは割と子供で、

もしかしたら全然変わらないのかもしれないけど、

変わらないところがあってもいいから、成長して行きたいと思います。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

あっ、新ドラマ99.9%の主題歌おめでとう!

本当に大好きなドラマなのでまた深山くんに会えるのを心待ちにしています。

 

今年、田舎から上京して社会人になります。

大きく環境が変わる年ですが足掻いて足掻いて、負けずに頑張ろうと思います。

 

今年もまた楽しく彼らを応援できますように!

みんなが幸せでありますように!